読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

路地ウラ観光案内

東京を中心に、路地裏のマニアックな楽しみ方を紹介します。

トコトコ暗渠

暗渠を歩いてみたことありますか?

そもそも「暗渠」とはどういったものかと言うと、 

道路の地下に埋設したり、コンクリートの蓋をして、一見細い路地のようになっている水路のこと。近くを流れる川に支流として合流したり、既に枯れてしまっているところもあります。

 

赤い金網とのコントラストがかっこいいこちらの暗渠には、古い石柱が並んでいます。かつて欄干があった跡でしょうか。

f:id:kenmania:20160128230751j:plain

 

 

その延長線に続く暗渠を見ると、日陰のため雪が残っています。

ふだん人が歩くことは少ないし、溶けても下の水路に流れるので、雪かきした雪を置いておくには調度いい場所と言えます。

f:id:kenmania:20160128230752j:plain

さて、このまま行けるところまで歩いてみましょう。

 

さっそく、きいろくてぷくっとした実を発見。

なんだろこれ。

f:id:kenmania:20160128230805j:plain

 

他にも、庭木の実が大きくずっしりと、重たそうになっています。

f:id:kenmania:20160128230807j:plain

 

塀の足元に昭和の香りがぷんぷん。

f:id:kenmania:20160128230806j:plain

 

いったん暗渠から道路に出て、その先にも続く暗渠を進みます。終点はどんなとこ?

f:id:kenmania:20160128231433j:plain

 

住宅に隣接する暗渠には、様々な表情があります。

ここではテレビに観られてる気がします。新鮮。

f:id:kenmania:20160128230817j:plain

 

もうすぐゴール。景色がひらけます♪

f:id:kenmania:20160128230824j:plain

 

はい、善福寺川に出ました!水草がゆらゆら。

f:id:kenmania:20160128231633j:plain

 

川の反対側から見ると、ここに水が流れるのがわかります。f:id:kenmania:20160128230825j:plain

今は枯れているようですが、位置的に善福寺川支流の暗渠だとわかります。こうして実際に歩いて確かめると、楽しいですね。皆さんもぜひお試しください♪

 

 だいたいこのへん↓

杉並区上荻3丁目

 

 

おまけ

 

散歩の通り道*

f:id:kenmania:20160128230829j:plain

いつも小さめの箱でお昼寝してます*

f:id:kenmania:20160128230830j:plain

 

↓↓お手間でなければポチッとお願いします★

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 古い町並みへ
にほんブログ村