読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

路地ウラ観光案内

東京を中心に、路地裏のマニアックな楽しみ方を紹介します。

年末の神保町、古書店以外のお店と建築

神保町の画材店「文房堂」で絵の具を買うため、年末の押し迫った空気の中 水道橋から神保町にかけて歩いてきました。 古書店街界隈には、老舗のお店や古い建物を活用した新しいお店など懐かしい街並みの中みなさん2017年に向かってお仕事を頑張っています。 …

吉原遊廓跡にある本屋を目指す

遊廓、赤線関連本を専門に扱う本屋さんがあると聞き、さっそく調べてみると 以前から気になっていた吉原遊郭跡地にあるというので、その日のうちに行ってみました。 店名は「カストリ書房」 「カストリ」とは? 第二次世界大戦終戦直後の日本で出回った、粗…

無電柱化の前に撮っておきたい「電線のある風景」(2)

地震大国であることから古い建物がどんどん建て替えられ、懐かしい街並みが失われつつありますが、あって当たり前と思っていた路地から見た電線の空も無くなるのかと思うと、ちょっとつまらないですね。 ということで、前回に続き、「無電柱化」前に撮ってお…

ちょっと不気味な路地裏をすり抜ける

超路地裏を通って、向こうの通りに抜けてみました。 たったそれだけ、なのにドキドキ。 高円寺の住宅地にポカンと空いた空間。 広くて人の気配の無い場所、そのすぐ横にこれから通る細い道があります。 こんな感じ。とても細い。 遊歩道によく見られる「止ま…

【豊島区】ワンブロックぐるり散歩

東京都豊島区の住宅密集地帯。 冬の寒空、ワンブロックだけぐるりと歩きます。 ゆるい下り坂。 電線。 道幅は、車がギリギリ1台通れる程度。 コンクリートのヒビから生まれた命。 ヒトしか通れない道幅。 ごちゃ感。 植木鉢ロード。 木枠のガラス扉がかっこ…

東京オリンピック(1964)に因んだ建築を眺める

ファッションの街、ヤングな街「原宿」。 駅前は、常にたくさんの人で うわーっとなっています。 そんな原宿駅から人混みをさけるように、代々木公園側、渋谷方面の線路沿いなどを歩いてみました。 このあたりにある建物は、代々木競技場があることから察し…

神楽坂にある元倉庫「ラカグ」から西五軒町界隈へ

キンモクセイの香る10月。 カラッと晴れた日に、神楽坂駅の矢来口から神田川方面に歩いてみました。 新潮社や凸版印刷の御膝元の街という感じで、紙関係の業者などが多い中、古い住居がちょぼちょぼ残っているのが印象的です。 今回途中で出会った気になる建…

台東区の集合住宅 / 金嶺荘

台東区の集合住宅 / 金嶺荘 東京都台東区下谷2丁目21−3 施工年は不明ですが、入口の柱にスクラッチタイルが使われていたりして、何となく戦前のにおいがします。 それにしても、存在感がすごい。 昭和期の木造モルタルのアパートや下宿は、住宅地の奥に…

台東区・下町の写真館

引き続き、台東区根岸界隈を歩きます。 車道と細ーい路地を交互に攻めていたら、通りの向こうにレトロかわいい建物が見えてきました。 そこは、昔から町の人たちが昔から家族写真を撮ってきたうな、人の温もりを感じる写真館。 「矢島写真館」 東京都台東区…

入谷駅から旧坂本小学校へ

もうすぐ9/1、防災の日ですね。 大正12年9月1日、東京は関東大震災に見舞われ大きな被害にあいました。 その後、東京で不燃化構造の鉄筋コンクリートで建てられたのが“震災復興小学校”で、117校あったそうです。 (その多くは、老朽化のため解体されました。…

丸窓ロマンチカ

丸窓が異常に好き。 遠回りして丸窓のある建物の前をわざわざ歩く。 たまたま見つけたら興奮して即座に記録する。 これまで有名な建築から路地裏まで様々な場所で見つけてきた丸窓をまとめてみました。 ああ幸せ・・・ *** 西郊ロッヂング/荻窪 面格子も…

原点は同潤会!? 原宿・表参道を振り返る

原宿・表参道エリアは、個人的に非常に思い出のあるところなので、ちょっと振り返ってみたいと思います。 今の自分の基礎も、このあたりでできたのでは?という気がします。 *** 原宿~表参道の記憶 私は、代々木にある専門学校に通っていまして、授業が…

見つけた*こんなところに出版社&古書店

神保町には、古書店、楽器店、スポーツ店が集中しています。 集英社や岩波ホールなど大手出版社関連ビルもあり、若者からお年寄りまでマニアックな人たちが集まる本の街・趣味の街といった印象です。 古書店街には、専門書を扱うお店がひしめき合っているこ…

カトリック神田教会の周りを小雨散歩

JR水道橋駅東口から出て東京ドームとは反対側に白山通りを進み、信号を渡るとカトリック神田教会が見えてきます。 とても静かな路地裏に威厳を持って建つ歴史的建造物。 カトリック神田教会 国登録有形文化財昭和3年(1928年)施工東京都千代田区西神田1-1-1…

銀座の質素な風景

銀座6丁目あたりと言うと夜のイメージが強いのですが、例えば、高級クラブや飲み屋、ネオン、ファッションビルのライトアップ等々、ギラギラしてる感じ。 ↓こんな感じ。 昼間に来てみると、4Kテレビじゃないですが、夜には見えていなかった雑多なものが丸…

新緑の蚕糸の森公園

ゴールデンウィークに突入しました。ちょっと前まで寒い寒い言っていたのですが、季節は移り行くものですね、都内はとてもあたたかな一日でした。 今回は、蚕糸の森公園とその近くの商店街を歩いてきたので、2回にわけてご紹介します。 「蚕糸の森公園」 蚕…

街歩きで撮ったドアノブの写真が結構たまってた

路地や近代建築をめぐっていると、自然とチェックしてしまうのが古いドアや窓、金具類。 「こりゃたまらん」と思ったら撮っておきます。 数年前に撮ったものは、残念ながら解像度が低くてぼやぁとした画像になっていますが、街の記憶の一部分と思って見てい…