読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

路地ウラ観光案内

東京を中心に、路地裏のマニアックな楽しみ方を紹介します。

無電柱化の前に撮っておきたい「電線のある風景」(2)

地震大国であることから古い建物がどんどん建て替えられ、懐かしい街並みが失われつつありますが、あって当たり前と思っていた路地から見た電線の空も無くなるのかと思うと、ちょっとつまらないですね。 ということで、前回に続き、「無電柱化」前に撮ってお…

無電柱化の前に撮っておきたい「電線のある風景」(1)

小池都知事が進める東京都の「無電柱化」は、先進国の都市として安全な街づくりを考えれば当然の提案なのかなぁと思います。 でも、でも・・・(笑) 懐かしい風景が目の前でどんどん変わっていくのがさみしくて、 せめて写真に撮っておこうと、日々撮り歩い…

丸窓ロマンチカ

丸窓が異常に好き。 遠回りして丸窓のある建物の前をわざわざ歩く。 たまたま見つけたら興奮して即座に記録する。 これまで有名な建築から路地裏まで様々な場所で見つけてきた丸窓をまとめてみました。 ああ幸せ・・・ *** 西郊ロッヂング/荻窪 面格子も…

村上隆と川越、今年見た2つの五百羅漢

今週のお題「今年見に行ってよかったもの」でパッと浮かんだのが、先週観に行ったばかりの村上隆の五百羅漢展。 日本の現代美術であまり見られない宗教観を全面に出した展示は、世界に日本文化を広める手法としても、スケール感や制作技術、全てにおいて脱帽…

秩父の思い出(2)

秩父の路地ウラ散歩は、そもそもの目的が建築メインだったこともあり、常に景色の中のディテールに注目。 秩父鉄道「御花畑駅」を中心に、引き続きウロウロしてみます。 秩父鉄道「御花畑駅」は、芝桜の名所の最寄り駅。 駅舎の脇にも路地、せまっ(笑) 秩…

秩父の思い出(1)

秋も深まり、家の前の公孫樹も色づく季節になりました。 今年歩いた路地ウラで印象深かったところはどこだったかなぁと、 振り返るにはまだ若干早いようにも思えますが、思い出し、 撮りためていた写真を今回載せたいと思います。 夏の終わり、雨の秩父 もと…